大会前の走行に関してのお知らせです。

公園の所有物への破損や周辺地域の方々への迷惑につながるので、大会前の走行に関しましてはご遠慮ください。

場合によっては、開催できなくなる可能性がございます。


競技の前日と当日にオフィシャルトレーニングの時間を設けています。

事前にコースの確認をしたい方は、この時間での試走へご参加ください。




サイト運営を行っているてんてんです。


大会まであと二週間ほど…。

私は運営の準備も行っているので、忙しさを感じつつも楽しみでしょうがないです!!


先週締め切った選手エントリー。

今回は全日本選手権の注目選手を4人ほど紹介していこうと思います!!




〇クロスカントリ・エリミネーター(XCE)


◇澤木 紀雄(さわき のりお)

・2018年 全日本選手権 優勝


XCE競技の初代チャンピオンでありながら、昨年の大会では決勝で転倒してしまい、連覇を逃した。昨年のリベンジに燃えている。




◇川口うらら(かわぐち うらら)

・2020年 全日本選手権XCO U23 優勝


国内戦のスタートでは、必ず先頭でレースを始める爆発力があり、今回初挑戦となるXCEであるが、優勝候補筆頭。オリンピック女子日本代表補欠。





〇クロスカントリ・ショートトラック(XCC)


◇山本 幸平(やまもと こうへい)


東京オリンピック日本代表であり、4大会連続出場の王者。今レースの絶対的優勝候補である。他の選手と比べた落ち着いて、かつ無駄のない走りに注目してもらいたい。





◇矢吹 優夏(やぶき ゆうか)

・2020年 全日本選手権XCO U23 準優勝


女子大生ライダーで近年頭角を現している。かわいらしい表情からは想像できないアグレッシブな走りに注目。






以上、4選手でした!

笑顔と走っている姿でも別人のような感じですね。

千葉公園でどんな走りを見せてくれるのか楽しみです。


全日本選手権で優勝するような選手たちが身近で見れる機会なので、ぜひ『Urban MTB Festival in 千葉公園』にいらしてください。


それでは、また来週!








こんにちは(*'▽')


11月20日(金)をもって、競技のエントリーを締め切りました。

多数のご応募ありがとうございます。


エントリーリストを「FOR CYCLIST」公開しました。

ご応募くださった方は、ご確認ください。